日本通信百科事典
Advertisement

大帝(たいてい)とは、中国の皇帝・国王などの廟号。主に王朝の開祖として使用され、立派な治績を残した偉大な君主の称号[1]

  1. の始祖・劉煓/劉煜[2]の追号
  2. 曹嵩太祖武帝曹操の父)の追号
  3. 太祖孫権(在位:222年 - 252年)

脚注[]

  1. ヨーロッパでも多く、とくにローマ帝国ドイツフランク王国(フランク帝国)・神聖ローマ帝国の君主の諡号として追贈された。ちなみに偉大なる王に与えられる称号は「大王」(ホーエンツォレアン家のプロイセン=ブランデンブルク王のフリートリヒ大王など)と呼ばれることもある。
  2. 字は執嘉高祖劉邦の父。

関連項目[]

Advertisement