日本通信百科事典
Advertisement

文帝(ぶんてい)は、中国の皇帝の諡号。「文」の字は数ある諡の中でも最高であり、内政での治績を挙げた皇帝に贈られることが多い。

  1. (前漢)の太宗・劉恒(高祖劉邦の四男)(在位:紀元前180年 - 紀元前157年)
  2. 世祖(高祖)/太宗曹丕(在位:220年 - 226年)
  3. の廃太子/南陽王・孫和(太祖大帝孫権の三男)の追号
  4. (西晋)の太祖司馬昭(高祖宣帝司馬懿の次男)の追号
  5. 宋漢(劉宋)の太祖・劉義隆(劉裕の子)(在位:424年 - 453年)
  6. 南斉の文恵太子/世宗・蕭長懋(廃帝・鬱林王の蕭昭業の父)の追号
  7. 南梁の太祖・蕭順之(高祖武帝・蕭衍の父)の追号
  8. 南陳の世祖・陳蒨(在位:559年 - 566年)
  9. 北魏(代魏)の拓跋沙漠汗の追号 ※ 鮮卑系
  10. 西魏(北魏から分岐)の元宝炬(拓跋宝炬)(在位:535年 - 551年)※ 鮮卑系
  11. 北周の太祖・宇文泰の追号 ※ 匈奴・鮮卑系
  12. の高祖・楊堅(在位:581年 - 604年)※ 柔然(蠕々/茹々)系

関連項目[]

Advertisement