日本通信百科事典
Advertisement

源 光経(みなもと の みつつね)とは、陽成源氏摂津源氏大和源氏)一門の武将。約4名ほど存在する。

  1. 石河光経(いしこ みつつね) : 福原氏一門である美濃源氏石河氏美濃石川氏)の当主の石河光治(成田冠者)の子、光久の父、政久(成久)の祖父、政和の曾祖父。
  2. 土岐光経土岐氏(美濃源氏)一門の武将。約2名ほど存在する。
  3. 加賀美光経義光流甲斐源氏一門の加賀美遠光の子、秋山光朝・小笠原長清南部光行の弟、於曽光俊(経行)の兄、政経の父。
  4. 南部光経 : 別称は七戸光政。上記の南部氏奥州源氏)祖の南部光行の系統で、信光の子、長経の弟、政慶(まさのり)の兄。

関連項目[]

Advertisement