日本通信百科事典
Advertisement

源 時光(みなもと の ときみつ)とは、陽成源氏摂津源氏大和源氏)一門の武将。約2名ほど存在する。

  1. 摂津時光頼弘流源姓摂津氏の当主の摂津淳国(勘解由判官)の子、国光[1]の弟、資成の兄、時国[2]頼氏頼成)・弘国・俊光・頼実頼房)・高山頼重頼継・成国・国平(匂当冠者)・知光(国光)の父。
  2. 多田時光 : 多田国直(山県冠者)の孫、敦光の子。
  3. 福原時光福原氏の当主の福原盛義の子、家光・家隆の弟、義尊・坂地光行の兄、義光の父、義基・光春・光俊・光時・光定(光幹)・光久・光輝(光照)の祖父。

脚注[]

  1. 怡国(ゆきくに)の父。
  2. 親光・良暁(僧侶)の父。

関連項目[]

Advertisement