日本通信百科事典
Advertisement

石河 政武(いしこ まさたけ)とは、福原氏大和源氏)流の美濃源氏石河氏美濃石川氏)の一門の武将。約2名ほど存在する。

  1. 竹腰正武 : 石河政長の子、政章・政信・章貴の弟、政朝・章治の兄、正方(石河政方)の父。竹腰正映の婿養子となった。
  2. 石河政武 (惣領家) : 上記の石河章治の子、政央・政良(まさなが、小長谷正良)[1]の父。叔父の石河政朝の養子となった。

脚注[]

  1. 小長谷正房の婿養子となった。

関連項目[]

Advertisement