日本通信百科事典
Advertisement

魏書(ぎしょ)とは、中国の史書。幾多かある。

  1. 三国志』の(曹魏)の曹操を中心とした史書。
  2. 『三国志』時代以前の後漢末の王沈の著書(現存せず、『三国志』の注釈の中に断片的に残されているのみである)。
  3. 北魏書』 : トルコ系鮮卑拓跋部の北魏(元魏)の正史。著者は北斉の魏収。

関連項目[]

Advertisement