日本通信百科事典
Advertisement

2ちゃんねる(ひろゆき時代の画像)

2ちゃんねる(に - )とは、1999年に5月30日にひろゆき[1]が、1999年5月30日に、かつての大手掲示板のあめぞう型掲示板[2]を乗っ取って設立された国内最大のインターネット掲示板(大手電子掲示板)である。

概要[]

2ちゃんねるが立ち上げてから、今年で16年目に突入した(2016年現在)。著名なITジャーナリストの井上トシユキも2ちゃんねるの開設時から、ひろゆきを補佐していたことがある[3]

当初はネット初ともいえる政治経済や芸能、サブカルチャー、理工系や音楽、趣味など幅広いジャンルの板を設立して、多様性な掲示板として注目された。

その一方で、2000年5月にあるユーザー犯行者が「ネオ麦茶」のHNで2ちゃんねるに書き込んで犯行予告をした『西鉄バスジャック事件[4]』をはじめとして、誹謗中傷や問題行動、犯罪の温床になっている問題もある。

それが度重なったために問題化した2ちゃんねるが裁判所で取り上げられ、開設者のひろゆきに出廷を求めた。しかし、ひろゆきはこれを何度も拒否したため敗訴の判定となり賠償金を支払うように命じられたが、いまだにひろゆきは「元2ちゃんねるの管理者」の立場という理由でこれを拒否している。

そのような経緯もあり、2ちゃんねるを嫌ったり否定的な意見を持つユーザーが少なからず存在している見方もある。

しかし、ひろゆきらの経営方針に散漫が見られた隙を衝かれて、2014年2月19日に、昨年の2013年8月に起こった『2ちゃんねる個人情報流出事件』の影響を受けて、2ちゃんねるビューアが販売停止となった。その一方、ひろゆきらがビジネスパートナーに損害賠償を償うことさえせずに、「2ch.net」のサーバを維持するための代替の売上が獲得できなかったことを理由として、ひろゆきの対応に業を煮やしたアメリカのIT実業家のジム・ワトキンス率いるN.T.テクノロジー社(N.T.Technology,Inc.)は「2ch.net」の運営を引き継いで、ひろゆきら旧運営陣を解任するとともに、ワトキンスらが「2ch.net」の管理人に就任した[5]

さらに、ワトキンスらが「2ch.net」の経営権を取得したことについて2ちゃんねる (2ch.sc)を再設立したひろゆきらが「違法な乗っ取り行為である」とコメントしたことに対して、ワトキンスは「2ch.net」のドメインはレースクィーン社(Race Queen,Inc.)が所有し、現在の運営体制にも違法性はないとした上で、場合によっては、ひろゆきらに対する法的措置の対応も検討するとコメントした[6]

このために、ワトキンスらから2ちゃんねる経営陣から解任されて、永久追放されたひろゆきらは間もなく、新生2ちゃんねるを設立して、ワトキンスらと対決する姿勢を鮮明にした。

執拗にサーバー攻撃をする西村に有利に対抗するのに疲労したジムは、レースクィーン社からロキテクノロジー社(Loki Technology,Inc.)に運営権を譲渡して、2017年10月1日からサイト名を5ちゃんねるに変更させている[7]

脚注[]

関連項目[]

  • 5ちゃんねる
  • 2ちゃんねる
  • 西村博之 : 2ちゃんねるの創設者、現在は2ちゃんねる (2ch.sc)の管理者
  • ニコニコ動画ドワンゴグループのニワンゴのメインの動画。最近はNHK角川書店と連携して、メディアで大きく採り上げられて、日本社会に普及しつつある
  • 堀江貴文(通称:ホリエモン、元ライブドアの代表者) : 西村博之の盟友
  • 井上トシユキ : 本名は井上俊幸。ITジャーナリスト・ライター、元2ちゃんねるのスタッフのひとり。かつて「トシユキ」や「丼上」(どんうえ)などのHNを使用していた
  • 山本一郎(通称:切込隊長、仔細は切込隊長が井上トシユキをdisるを参照) : 井上トシユキとともに、元2ちゃんねるのスタッフのひとり
  • 津田大介 : 日本のメディアジャーナリスト、西村博之の高校時代(都立北園高等学校)の先輩で親交がある
  • 三橋貴明
  • 丸山穂高

メインページ・関連リンク[]

Advertisement