Fandom


この記事を読んでいる革命同志諸氏も好きなものを使うといい。しかし、「日本猿」「日猿」「大和猿」「倭寇猿」「島猿」「イエローモンキー」など、なぜ日帝本国人はこれほどまで「猿」という言葉がよく似合うのか不思議に思うところである。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。